なしの品種はコチラへ

生食用ブドウには、大きく分けて欧州種(ベニフェラ)と米国種(ラブラスカ)があり、

一般的には欧州種のほうが栽培が難しいとされています。

日本では、この二種類を交配した欧米雑種が多く栽培されています。

当園で栽培している品種を、大まかですが、種ごとに分けて紹介します。

欧米雑種


欧州種


米国種

  電話番号0949520888のバナー